東京大学医科学研究所附属病院診療棟

RESEARCH HOSPITAL OF THE INSTITUTE OF MEDICAL SCIENCE,
THE UNIVERSITY OF TOKYO (2003)

| 作品リスト | 前の作品 | 次の作品 |


発 注 者:東京大学
所 在 地:東京都港区白金台4-6-1
規  模:敷地面積 68,397m2
     建築面積  2,496m2
     延床面積 17,036m2
構  造:SRC造
     地上8階/地下2階
病 床 数:135床
 生命科学分野の最先端医療プロジェクト病院。増築が重ねられた、歴史的建築と新しい建築が混在する環境であるため、敷地全体を生命体に見立て、中心的建物である1号館を骨格の中心としたシステムマスタープランを提案し、循環系(トレンチやシャフト)、神経系(情報、搬送)、免疫系(バックアップ機能)を整備する。
 1号館のファサードに配慮しながら、新研究棟やスタッフエリア、診療棟を連携するガーデンコートを配し、新旧建物の機能と表情を調和させることを試みている。